TEL/FAX 0877-89-4194

本社所在地 香川県丸亀市

(顧客情報保護の観点からHPに詳しい住所は掲載しておりません)

営業時間 9:00~18:00
定休日 土・日曜日、祝祭日、弊社規定の日程

システムの都合上、モバイルでは全ての情報が見られません。​PCでの閲覧をお勧めします。

©2019 by Fine Science Laboratory

人と生きものの良い関係とは

持続可能な社会をめざして

有害生物対策

外来種「ヤンバルトサカヤスデ」

地表を覆い尽くすほど大発生し駆除は困難とされていましたが、生息地の環境改善により薬剤に頼ること無く抑制しました。

その他の生き物も特性とバランスを考えることで、環境負荷の少ない対応策をご提案します。

SDGsと地域循環共生圏

「SDGs」と「地域循環共生圏」

 

これらの言葉の示すものとは・・・

そして、我々が取り組むべきものとは何か

緑地の利活用

工場などの緑地。

法律上、設置が義務付けられていますが、ただの放置林になっていませんか?

これでは何も産み出さないばかりか、害虫などの発生源にもなります。

 

適切に管理された緑は社員の健康増進に役立つだけでなく、使い方によっては地域との連携強化などにも有効です。

一緒により良い緑地の在り方を考えませんか?

有害獣対策と利活用

全国で増えているイノシシやシカ。

農作物被害だけでなくけが人が出るなど、問題となっています。でも、きちんと処理した肉は「ジビエ」として人気が高まりつつあります。

一方で、個体数制御の要である狩猟も猟師の高齢化などと直面しています。

 

これらの課題をIoTなどの技術により解消する試みを進めています。