TAL/FAX 0877-89-4194

本社所在地 香川県丸亀市

(顧客情報保護の観点からHPに詳しい住所は掲載しておりません)

営業時間 9:00~18:00
定休日 土・日曜日、祝祭日、弊社規定の日程

弊社のサイトはPC用に作られています。モバイルサイトでは情報を一部制限しています。

©2019 by Fine Science Laboratory

異物検査・熱履歴検査

食品などでの異物混入。

本来であれば、あってはならないことですが、現実は無くなりません。

その異物が何であるかを調べる「異物検査」

製造時の混入かどうかを調べる「熱履歴検査」

この両輪で皆様の”食の安全・安心”を守っていきます。

異物クレームの対応の基本は、その異物が何であるかを調べることです。

身近にある様々なものが異物になる可能性があるため、検査は経験と技術、情報が大変重要です。

弊社は20年かけて磨き上げた技術と実績で、お困りごとの解消に役立つ検査を手の届く価格でご提供します。

異物検査

従来、樹脂やゴムの異物は”何であるか”を調べることしかできませんでした。

弊社の熱履歴検査では、製造時の加熱、例えば茹でる程度の温度が異物に加わっているかを調べることができます。

これにより、製造時の混入であるかどうかを判断し、より良い対応や対策が行えるようになります。

熱履歴検査(樹脂)

爪の異物混入。どれだけ対策を行っても、消費者も人間である以上、決して無くならない厄介な存在です。

 

熱履歴検査では、爪の異物が製造時の加熱を受けているかどうかを判別します。

熱履歴検査(爪)