TEL/FAX 0877-89-4194

本社所在地 香川県丸亀市

(顧客情報保護の観点からHPに詳しい住所は掲載しておりません)

営業時間 9:00~18:00
定休日 土・日曜日、祝祭日、弊社規定の日程

システムの都合上、モバイルでは全ての情報が見られません。​PCでの閲覧をお勧めします。

©2019 by Fine Science Laboratory

検索

本業と副業

最終更新: 2019年7月26日

最近、「副業の解禁」などの記事をよく見かけるようになりました。



私も勤め人だったときはそれが本業であり、副業としてNPOもやりましたし、ボランティア的な活動も色々してきました。週末は拘束されるし費用もかかって単純な数字的にはマイナスでしょう。

とても副業と呼べる内容ではありませんが、おかげで個人的なスキルや人脈は本業一本だった時より確実に広がりました。そういう意味ではプラスかな。



そして現在。勤めていたときの技術などで作り上げた本業に加え、副業が少しずつ形になりだしています。

環境省が進める「地域循環共生圏」に関わる事業はその一つです。今となってはもう、どちらが本業で、どちらが副業か分からなくなるときがあります。それだけ、コスト(時間など)をかけて考えてます。



これまたよく言われる「地域の課題」。地域循環共生圏は、環境問題や地域の課題解決を目指す取り組みです。何気なく生活していると全く気が付きませんが、一度目にすると地域の課題について色々考えるようになります。これは環境問題と通ずる部分があるのではないでしょうか?



共生圏の仕組みづくりだけでなく、微力ながら地域の課題解決につながるコュニティビジネスを展開しようかと考えていると、これが結構楽しい。ワクワクする。

当然、これが将来どうなるか想像もつきませんが、「面白いことと直感したことには取り組む」、これは起業する時に自分に課したルールなので、もう少しハマってみようと考えています。


そして、私の中でもう一つあるルールが、「四国への恩返し」。学生の頃からなにかある度に考えてきたことが、地域循環共生圏に関わることでひとつ具現化できそうです。すでに20年かかってしまっていますけどね。


最後に、副業は人生を豊かにするかもしれませんが、特に想いが無いのであれば「ほどほど」にするのがBestと感じる今日この頃です。

19回の閲覧