TEL/FAX 0877-89-4194

本社所在地 香川県丸亀市

(顧客情報保護の観点からHPに詳しい住所は掲載しておりません)

営業時間 9:00~18:00
定休日 土・日曜日、祝祭日、弊社規定の日程

システムの都合上、モバイルでは全ての情報が見られません。​PCでの閲覧をお勧めします。

©2019 by Fine Science Laboratory

検索

I ♡ ネジ

私はネジが大好きです。

タイトルはネジだけですが、ボルトやナット、ワッシャーも含まれます。



ホームセンターに行くと、ネジコーナーだけで長い棚になっているのは、誰しも一度は見られたことがあると思います。

ものすごくたくさんの種類があるので、人目さえ気にしなければ長期滞在可能エリアです。


亜鉛メッキがされた鉄のネジは基本で、一番安価です。

ステンレスは錆びにくいので、屋外や水周りに使いますが、やや高価。

真鍮は金色で色がキレイなので、見せる場所に。

ポリカはプラスチック製で透明なので、見えて欲しくない場所や電気が流れて欲しくない場所に使います。


当然、目的が変われば形状も異なります。だから、ネジコーナーはあれだけ広い場所が必要なのですね。


また、機械などを分解するとホームセンターでは扱っていないようなネジと出会います。

中でも、自動車は産業の集大成、ネジのレパートリーも多様です。

使われる場所や求められる強度、締付けされる強さに応じたネジが使われており、1本1本に記号で示されています。

それが読み取れるようになると見事『ネジ沼』入り?


異物でネジが来ると、見られる様々な特徴を読み解き、使われていた場所を連想することがあります。機械のネジは設計者が必要と考え、サイズなどを決めています。

その気持ちを読み解くことはネジ異物の真相解明に繋がるかもと考え、日々ネジ集めと分類に興じるのでした。

3回の閲覧